こんにちは。東部地区アートマネージャーの上萬です。
10月25日はBSSのラジオ番組の収録で「とりアート」を宣伝してきました。
待ち合わせは五蔵園ビルの2階。生放送でない事は聞いていたので、特に何の気構えもせずに行きました(ラジオは何度か出たことがあるので)。
ところが、会場を見てびっくり!!今日は、ラジオ以外に何があるの?って感じで会場設営がしてあるじゃないですか。
てっきりスタジオで収録だと思っていたら、公開録音でした。
しかも、アナウンサー以外にフレアバーテンダーで有名な前田兄弟もパーソナリティでご一緒…→急に緊張。

話の内容も「とりアート」の事だけでなく、私個人の事をいろいろと話す事になりました。
私は「とりアート」の宣伝だけのつもり(2~3分程度)で行ったので完全に面食らってしまいました。
だって…20分くらいおしゃべりが続くんです。
一生懸命「とりアート」の話題に持っていこうとがんばりました(笑)。
おかげで来年は前田兄弟がステージに出てくれる(かも…)!!

最後に記念撮影。

集合写真



あー、もっとちゃんとした服装で行くべきだったな…。
オンエアーは11月5日(土)の17:15~みたいです。

— posted by admin at 11:10 am  

こんにちは。東部地区アートマネージャーの上萬です。
さて、昨日のブログの続きです。
10月23日の鹿野わったいな祭のPRを終え、昼過ぎには鹿野を後にして「とりぎん文化会館」へ直行。
フリースペース特設ステージのバックに「書道ガールズ」の作品を掲げるのですが、「吊るそうか?」「コンパネを立てようか」と悩んだあげく、特別に制作する事になり、そのパネル作りをやりました(このパネルは他の事業でも流用されるようです)。

製材所であらかじめ切ってもらった木材を組み立てていくのですが、少しの誤差があとで大きなゆがみとなるので、慎重にてきぱきと作業を遂行。

ビスどめ
釘打ち・ビスどめ


電気ドリルでビスを打ち込み、釘打ちで補強し、のこぎりやかんなで面取り(角を削ること)をしていきます。

かんながけ
かんながけ


男性も女性も関係なく、のこぎりや金づちと格闘しておりました。ただ、「性格の差」が「正確さ」に出たかも…

骨組みが終わったら、ペンキで黒く塗っていきます。仕上げも上々。

ペンキ塗り
ペンキ塗り


梨花ホールのステージで、会館スタッフの方と東部地区委員と合わせて十数名が取りかかったので、思ったより早くできあがりましたし、笑いや会話が絶えず、たーのしい日曜大工でした!!

完成
完成!


さすがに乾くのに時間かかるので続きは11月1日。

— posted by admin at 09:05 am  

こんにちは。東部地区アートマネージャーの上萬です。
10月22日、23日は「鹿野わったいな祭」が開催されました。
そこで、今回もとりアートの宣伝と出演者の応援をしてきました。
まずは、東部地区の定原委員が2人組で「奄美民謡」の三味線と唄を披露しました。

奄美民謡



きれいな声で、続々と集まってくるお客さんにちらしをたくさん配りました。
(チラシの内容はこちらのリンクをどうぞ)Link
そして、音楽の喫茶店(11月12日)、ジャズ喫茶(13日、いずれもとりぎん文化会館小ホール)に出演される清末純子さんのジャズピアノグループの演奏。こちらも盛況でした。
雨にもかかわらずたくさんのお客さんで盛り上がってました。

ところで、「奄美民謡」の前に出演されたジャグリングのグループ。なかなか見応えありました!!
思わず「一発芸(術)」コーナーにスカウトさせていただきました。

ジャグリング




そして私は「鹿野ミュージカル」のプースにも関わっていたのですが、なんとその真ん前に「らっぱや」さんのタイ焼き販売車が!!
早速買い求めて、あいさつさせていただきました。今年はたくさんの販売車で賑わう予定です。
(移動販売車についてはこちらのリンクをどうぞ)Link

— posted by admin at 01:52 pm  

こんにちは。東部地区アートマネージャーの上萬です。
東部地区事業開催まであと1ヶ月をきりました。早いものですね。
先だって10月17日(月)に、全体説明会なるものを催しました。
どういう会かというと、「とりアート」の概要や東部地区事業の事について説明したり、地区事業の委員を紹介したり、各出演者の方がお互いにどんな事をするのか自己紹介し合う、という場です。

部会の紹介



最初の説明あたりはどうしても固い話になってしまいますが、出演者(ステージイベント、ワークショップ、展示)の方々の自己紹介では、皆さんの個性が見られてとても和やかで楽しい会になりました。

イベントの紹介



イベント紹介



やはり多くの団体が、東日本の大震災及び津波の事を意識されながら、自分たちの活動をがんばっておられるんだなあ、というのが自己紹介の言葉の端々に見られまた。
今回の東部地区事業のコンセプトである「アートはじけるハートつながる!」をよく理解して関わって下さっていると共に、みんな同じ気持ちで文化芸術に携わっているんだなあ、という事にとても感銘を受けました。

当日は出演のみなさんの思いがたくさんの方々に届くように、サポートして参りたいと思いますし、どうか一人でも多くのご来場を心よりお待ち申し上げております。
同時にボランティアの募集も行っております。アンケート配りや舞台設営など、色んな面でたくさんの方の援助で成り立っております。どうかご協力のほど、よろしくお願いいたします

会議の様子



— posted by admin at 02:52 pm  

こんにちわ、東部地区アートマネージャーの上萬です。

10月12日の日本海新聞スイヤン(水曜ヤング)のコーナーに東部地区委員の二人が載っています。ぜひご覧ください。
東部地区の委員は若い方が多く、今後の活躍が楽しみです!!
ちなみに私も一緒にいたのですが、写真の片隅にも入っていませんでした。やはり「ヤング」はすっかり過ぎ去ったようです…。

— posted by admin at 08:41 am