こんにちは! とりアート事務局です。
 ただいま、新生とりアートの委員大・大・大募集中ですが、とりアートの各部会等でどんなことができるのか、わかりにくいというお問いあわせにお答えするため、ここで紹介しています

 3回目は、とりアートの目的そのものである「人材育成」を行う、その名も「人材育成部会」です。

 今回、「新生」とりアートとして委員の皆さまを募集していますが、「新生」というのは、このたびのとりアートの見直しを受けてのものです。
 県では、来年度10回目を迎えるとりアートのあり方を検討し、今後のとりアートの実施にあたっての目的や目標、事業内容などを定めた「とりアート構想」を策定しました。
(とりアート構想が掲載されているページ(県文化政策課ホームページ) http://www.pref.tottori.lg.jp/175409.htmLink Link

 「とりアート構想」で示されている事業の目的は、全ての県民が文化芸術に取り組むことを目指し、そのために必要な人材育成を広く行うことです。

 とりアートは一回きりの文化イベントに終わるものではなく、イベント実施を通じた文化芸術の人材育成を目的としています。
 人材育成事業は、とりアートを開催する上で全ての要となる、とても重要な事業なのです。

 人材育成部会の主な活動内容については、次回で詳しくお話しします。

— posted by admin at 10:03 am  

 こんにちは!とりアート事務局です。

 前回はメイン事業って何?というお話をさせていただきました。で、メイン事業部会ではどんな活動ができるのでしょうか。

(メイン事業部会の主な活動について)
○県民アンケートの実施
 県民の皆さんが、どんなメイン事業を望んでいらっしゃるかの把握をするため、まず、アンケートを実施します。
 どういうアンケートにすれば、県民の方々に満足いただける事業につながるのか、産みの苦しみを楽しみ(?)ましょう。

○企画書の作成
 アンケート結果をにらみながら、メイン事業内容について協議を重ね、最終的には事業実施のための企画書の形にまとめます。

○制作委託先の決定
 メイン事業の制作は県内の文化芸術活動を行っている方々にお願いします。
 企画書を具体的な事業として実施していただくのに、どんな方々にお願いすればより良い事業になるのかを検討します。

○メイン事業の制作進捗管理に関する事項
 企画書の制作スケジュールどおり進んでいるか、出来上がりは順調か、委託先と綿密な調整を行います。

○広報等に関する連携
 事業の成功のためには、実施地区の企画運営委員会や広報部会との連携が不可欠です。よりよい事業となるため、こちらとの打ち合わせもしっかりやりましょう。

 こうやって活動内容を書き出してみると、いろいろとありますね。
 こうしたやり方は、9年の歴史を持つ「とりアート」でも初めてで、新たな冒険です。
 委員の顔合わせから事業が軌道に乗るまでは、部会内外でのさまざまなやり取りが必要で、時には多忙なときもあるでしょう。
 しかし、部会のメンバーや多くの文化芸術活動者と一緒に一つの素敵な作品を創りあげる楽しみや、醍醐味を感じることができます。
 また、さまざまなネットワークができ、世界が広がり、委員の皆さまの今後の活動にもプラスになるのではないかと思います。
 文化芸術にそれほど知識がない方でも、一般の立場からどんどん発言してください。とりアートは、広く県民の方のための事業です。

 年間の会議回数は15回程度、他に仕事などがあっても活動ができる想定で、このたびの募集を行っております。

 ぜひ、ご応募をお待ちしています!!!
 次回は人材育成部会について説明します。

— posted by admin at 11:04 am  

 こんにちは! とりアート事務局です。
 1月26日から新生とりアートの委員大・大・大募集を開始しております。(※募集内容はこちらのURLからご覧ください)
 http://www.artsfriend.com/toriart/index.php?view=5397Link Link
 とりアートの各部会等でどんなことができるのか、わかりにくいというお問いあわせにお答えするため、ここで紹介していきます。
 
 今回はとりアートの顔“メイン事業部会”(上)です

 【メイン事業部会 上】
 メイン事業って何でしょう?
 それは、県内文化芸術活動者が協働する、大規模な舞台作品等です。
 まだまだわかりにくいですね。過去の例として、今年度は倉吉未来中心大ホールで上演した「八賢伝」や、過去にはこんな作品があります。

  ■八賢伝の事業報告(PDFファイル)
   http://www.artsfriend.com/toriart/upload/user/00002838-zAJ5wQ.pdfLink Link   
  
  ■これまでのメイン事業の作品(平成18年度以降)
   H18 平成の芝居小屋「朝日座」
   H19 「倉吉・ダブルストーリー~淀屋と八賢士の世界~」
   H20 「ロマン街道・とっとり」
        第一部:音劇「夢のあと-因幡合戦記-」
        第二部:鳥取池田家復曲能「千引」
            ・復曲狂言「茄子」
   H21 「新・朝日座」
         新歌舞伎「名和長年」ほか

 「この作品、とりアートだったのか?」と思われた方も多いのでは?

 こういった、質の高い文化芸術事業を2年間かけてじっくり企画していただくのですが、詳しくは次号でお話しします。

八賢伝公演の様子
H23年度メイン事業「八賢伝」公演の様子


— posted by admin at 04:18 pm  

みなさん、こんにちは。中部支局です!

とりアート2011中部地区事業終了から、
もう1か月以上経ってしまったのですが…


中部地区事業は10月15日(土)、16日(日)に
無事終了いたしました☆


地区事業も、メイン事業「八賢伝」も、
大成功だったのではないでしょうか?

遊びに来てくださった方、いらっしゃいますか?
いかがでした?

遅ればせながら、レポートさせていただきます!



~10月15日(土)~


この日の目玉イベントは、
「中部地区子ども芸能祭り」です。

中部地区で太鼓や踊りなどの伝統芸能を継承する
子どもたちが全部で7団体!

出演者数が100人を超える中、お客さんも超満員でした!

kodomogeino
社小学校6年生による「ソーラン節」




その他、倉吉未来中心の館内では
様々なワークショップも行われました。

年齢性別問わず、
いろんな方の笑顔が見れて嬉しかったです。

sacchan
創作折り紙ワークショップ

hosen
保専学生による「ふれあい広場」

dango
ぴかぴかどろだんごワークショップ

wagashi
和菓子づくり体験




そして、

~10月16日(日)~


アトリウム特設ステージは
朝からたくさんの人で溢れました。

DMKメンバーによる「DMKダンスショー」

すっきり目の覚める、素敵なパフォーマンスでした!

DMK





そして、中部地区事業の最後を飾ったのは、
「多世代交流コンサート」

ジュニアオケからベテランまで、館内いっぱいに響くような
素晴らしい演奏を聴かせてくれました!

tasedai
オケ&第九&合唱団MIRAIによる「ふるさと」




地区事業は15時30分に終了!

16時開演の、メイン事業「八賢伝」へと
タスキを繋げました♪

NONALNUM-MjMuMTAuMTbvvIkyMDI-E


NONALNUM-MjMuMTAuMTbvvIkyNDE-E




1000人以上のお客様も
出演者と一体となって大盛り上がり!

NONALNUM-MjMuMTAuMTbvvIkwOTk-E




大成功のメイン事業となりました!

NONALNUM-MjMuMTAuMTbvvIkzNDk-E




最後に出入り口で出演者のみなさんが
お客様をお見送り。

NONALNUM-MjMuMTAuMTbvvIkzNzM-E




大混雑で、みなさんなかなか帰ろうとせず、
余韻を味わっておられました。



この2日間、多くの方に倉吉未来中心まで足をお運びいただき、
また、みなさんに笑顔で帰っていただけることが出来て、
大変喜ばしく思っております。

東・中・西部地区事業はすべて終了しましたが、
とりアートは12月いっぱいまで開催していますので、
みなさま引き続きお楽しみください♪

— posted by admin at 04:05 pm  

こんにちは。東部地区企画運営委員会委員長の井上です。
11月3日は、毎年恒例の鳥取市木のまつり。
今回は鳥取JAZZさんが大々的にイベントを行われるので、その傍らパンフレット配布を行いました。

パンフ配布
パンフレット配布


すがすがしい晴天のもと、「鳥取ってこんなに人がおったんかいな??」と思うようなにぎわいで、用意したパンフレットはあっという間にはけていってしまいました。
空き時間には鳥取JAZZなど、さまざまな催し物を鑑賞。それぞれ素晴らしかったですよ。特に鳥取東高吹奏楽部は大人数でお疲れ様でした!

鳥取JAZZ(大丸)
街なかJAZZ(鳥取大丸前)


ちなみにこの木のまつり、本当にいろんな人に会います。1往復する間に打ち合わせが2件、情報交換が2件済みました(笑)。
来年から文化関係者打ち合わせブースを設けようかな!?



鳥取JAZZ若桜街道
街なかJAZZ(若桜街道)


鳥取JAZZ(川端)
街なかJAZZ(川端商店街)


— posted by admin at 09:49 am